スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

解禁日

11月18日はボージョレ・ヌーヴォー解禁日でしたね。
YAMAMOTOYAさんでも20日に試飲の会が行われました。

ワインについてはYAMAMOTOYAでは山本さんの奥さんが担当。
しっかり勉強されていて分かりやすい説明があったそうです。
少しの知識でワインも楽しめます。
これから定期的にワイン会をされるそうなので要チェックです!

2010112418060000.jpg

今回参加出来なかった自分が会場に顔を出した時には
そこは写真の様に夢の跡状態でした(笑)
ボージョレ・ヌーヴォー1本買って今回はひとりで楽しもうかと・・・

さて、日本でボジョレーヌーボーの解禁日に
お祭り騒ぎをするようになったのはここ数十年の話ですが、
ボジョレーヌーボーの歴史はまだまだ長いのです。

紀元前1世紀頃から、このボジョレー地区ではワインが
造られていたそうなのでその当時からきっと
ボージョレ・ヌーヴォーもあったに違いありません。

つい前世紀の中頃までは、地元の人同士で計り売りした
ワインを売買していたに過ぎなかったのが
はるばる日本でこんなに定着するとは・・・不思議なものですね。

昔の冷蔵庫が無い時代、日本酒も酒屋さんが樽で管理して
計り売りをしていました。
悪い酒屋さんは水で薄めて売っていたらしいです・・・
だからこそ昔からの酒屋さんは地域からの信用第一の商売されていたんですね!!
今はいろんなシステムや流通が変化しましたが
大事な部分が無くならない様な世の中であってほしいです。


R http://comeblog.blog81.fc2.com/


スポンサーサイト

テーマ : 雑貨
ジャンル : ライフ

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。