FC2ブログ

立春の出来事

2月3日立春の朝5:00。
もちろん外はまだ真っ暗である。
なぜそんな早朝に?

それは年に一度、岩国市酒井酒造で
立春朝搾りという日本酒銘柄の出荷があり、
それを山本屋さんとお手伝いに
行く事になっていたからでした。

立春朝搾りとは
春を迎えるめでたき立春の日に
節分の夜から一晩中
もろみを搾り続け、立春の早朝に
搾りあがったばかりの生原酒を
その日に届けるというお酒。

朝出来たばかりのお酒だから
新鮮で火入れをしない生酒でしかも原酒。
酒蔵でしか味わえない
フルーティな香気と
生まれてたての新酒の味わいを楽しめる。

6:00に岩国へ到着すると
他にも販売店の方々がお手伝いに。
みなさん揃いの前掛けを巻いた後は
一心不乱にラベル貼りに突入しました。

1134.jpg

慣れない手つきで始めたのですが
何せこのラベル貼りの本数は5000本・・・
終わる頃には瓶にラベルを貼る
特殊技術(?)が身についたのでした(笑)

そして作業の途中に交代でいただく
蔵の朝食がとにかく最高でした。
白ご飯に汁物、そしてお漬物という
シンプルな日本の朝食なのですが
だからこそダイレクトに伝わる美味しさでした。
もちろんおかわりしたのは言うまでもありません♪

1135.jpg

出荷前には地元の宇津神社の神主さんが蔵へお越しになり
無病息災などのお祓いもしていただきます。
本当に縁起良いお酒なんですよね。

蔵で行なう神事にシンとした空気が張り詰めます。

1146.jpg

そしてその後、お酒の出荷が始まります。

立春の日の素敵な体験、
参加出来て良かったです。

1147.jpg

帰る頃はもう太陽は真上に・・・

キラキラした清流の眺めに美味しい日本酒の原点を感じたのでした。
もの作りに携わる方々の気持ちにほんの少し触れて
新たな気持ちになれた日になりました。

さてもう半日頑張って夜は立春朝絞りで乾杯しよう。
そして素敵な春が訪れると良いなって想うのでした・・・


R http://comeblog.blog81.fc2.com/


スポンサーサイト



テーマ : 楽しく生きる
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR